FC2ブログ

2020-04

タンブラー

つぎタンブラー1(小)2800

つぎタンブラー2(小)2800

つぎタンブラー3(小)2800
つぎタンブラー(小)  \2,800~

いままでのタンブラーより、低いタイプになっています。
アイスでもホットでも・・・

ぽてマグ(UMIバージョン)

ぽてマグ(UMI)2300
ぽてマグ(UMI)  \2,300-  φ8×H8.5

ぽてマグカップ・UMIバージョンです。
内側は、ベージュっぽいマット釉。

カップ

足付きカップ無地1400

足付きカップ柄1400
足付きカップ  \1,400-  φ8.5×H6

前のカップ&ソーサーから取っ手やお皿の省いたシンプルバージョン。
お茶だけでなく、小鉢などにもお使いください・・・

カップ&ソーサー

足付きC&S無地2600

足付きC&S柄2600
足付きカップ&ソーサー  \2,600-  ソーサー;φ16  カップ;W11×D8.5×H6

手作り感満載のカップ&ソーサー
マットのツートンカラーとなっております。

タンブラー

タンブラー(N茶・アメライン)
タンブラー(N茶・アメライン)  \1,800-  φ8.5×H12

冷たい飲み物(ビールなんかいいですね)を入れて・・・
内側は、マット釉となっています。

ぽてマグ(Flower shower)

ぽてマグ(柄)2400
ぽてマグ(flower shower)  \2,400-  φ8.5×H7.5

おなじみぽてマグカップに、模様をつけました。

湯呑み

タタラ湯呑み(小)C120322
タタラ湯呑み(小)C  \1,200-  φ8.5×H6~7

タタラ湯呑み(小)G120322
タタラ湯呑み(小)G  \1,200-  φ8.5×H6~7

上のCタイプは、中がクリーム色のマット釉で、外側がブラック。
下のGタイプは、中がグリーンのガラス釉で、外側はブラウンです。
いずれも高台がアクセントになっていて、写真では全く分からないのですが・・・
よく見ると色が違うんです

コーヒーカップ

コーヒーカップ(jyuzu)
コーヒーカップ(jyuzu)

コーヒーカップ(クロス)
コーヒーカップ(クロス)

どちらも\1,800-  φ10×H6

ソーサーもあります。また、のちほど・・・

カップ&ソーサー

ぽてC&S(Mg)120123
ぽてカップ&ソーサー(Mg)  \2,600-  カップφ7×H6/ソーサーφ13.5

ぽってりマグのカップ&ソーサーです。

タンブラー

オーダーいただき、制作させていただいたつぎタンブラー達です。

つぎタンブラー(1)111219

つぎタンブラー(2)111219

つぎタンブラー(3)111219

つぎタンブラー(4)111219

つぎタンブラー(5)111219
つぎタンブラー  参考商品

全て1点ものです。
H様、本当にありがとうございました

パステルマグカップ

マグカップ(パステルライン)111212
マグカップ(パステルライン)  ¥1,600-  φ8×H8

淡いツートンマグカップです。
取っ手なしもあります。⇒カップ

コーヒーカップ

コーヒーカップ(パステルピンク)111209
コーヒーカップ(パステルピンク)  \1,500-  φ8×H5

ザラッとした肌触りの中に、やんわりピンクのラインが入ったカップです。
内側はツルっとマット釉なので、使えます

sandanマグ

sandanマグ111115
sandanマグカップ  \2,000-  φ8.5×H7

sandanカップに取っ手を・・・というご意見を多数いただき制作しました。
sandanシリーズは、三つ重なっているように見えたら楽しいかもという
遊び心で始まったもの。
取っ手が付くと、また違った世界が広がった気分ですね~

小さめカップ&ソーサー

先日、笠間のシュペール様よりオーダーいただきましたカップ&ソーサー
普通のより小さめという事で、ちょっと小ぶりサイズです。
シュペールさんのお店は、予約制でいつもお客様でいっぱいなんですよね~。
わたしも何度か、食事を頂いたことがあったのですが、本当に色とりどりの豪華なごはんだったのが印象的・・・。
美味しいのは、もちろん
そんな魅力的なお店の端っこで、ちょっとでもお役に立てたらうれしいです(#^.^#)
JyuzuクロスC&S小111028

コーヒーカップ

C&S(茶)角111006
カップ&ソーサー(茶)角  \2,500-  カップ・φ8.5×H6.5  ソーサー・φ16.5

ドリッパーポットに続き、コーヒーカップのセットです。
カップの方は、丸いタイプもあり

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yakiyakirock

Author:yakiyakirock
CRAFT BORO×BORO
クラフト ボロボロ

横田篤徳 × 小坂裕美
ヨコタ アツノリ  コサカ ユミ

茨城県笠間市にて作陶中☆

カテゴリ

お知らせ (83)
イベント (226)
展示会 (105)
陶炎祭 (33)
作品 (158)
【湯呑み・カップ】 (48)
【お碗】 (10)
【お皿】 (25)
【鉢・ボウル】 (32)
【酒器】 (5)
【花器】 (9)
【オブジェ】 (9)
【その他】 (20)
納品 (92)
ぶらり・・・ (40)
Life (44)
未分類 (14)
陶器のお取り扱いについて (1)
陶歴 (1)
お取扱店 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

近日の予定

************

R2.1/16(木)~2/15(土)
笠間市 cafe R-hana…にて
「日々の暮らし展」

************

笠間の陶炎祭(ひまつり)
⚠️延期になりました⚠️

************

R2.6/20(土)~7/6(月)
笠間市 ギャラリーさら紗にて
個展

************

R2.10/8(木)~10/19(月)
千葉県流山市 蔵のカフェ 灯環にて
企画展

************

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

BORO×BORO お問い合わせ

ご質問、ご要望等は下記まで★

名前:
メール:
件名:
本文:

ボロブログギャラリーにあたって・・・

※ご紹介させていただいている作品は、税抜き価格となっております。
また、すでに完売または廃盤の場合がございます。
デザイン・サイズ・価格も変更する場合がありますので、どうぞご了承くださいませ。

どうぞ、ごゆっくりご覧下さい・・・

陶器のお取り扱いについて

陶器は、吸水性が高く水分や汚れがたいへんつきやすい性質があります。 ご使用の前に十分に水を吸わせてからお使いいただくと、汚れがつきにくくなります。 またご使用のあとはすぐに洗い、カビ防止のためよく乾燥させてからしまってください。

QRコード

QR

Facebook

CRAFT Boro×boro