FC2ブログ

2020-04

スープカップ

スープカップ(BW)111024
スープカップ(BW)  \2,600-  φ11×H7

そろそろ、ミネストローネとか・・・
シチューとか・・・食べたくなってきました

平鉢

sandan平鉢111017
sandan平鉢  \3,400-  φ18×H4.5


以前にご紹介させていただいたsandan平小鉢の大きなタイプ。
お鍋の季節に、お野菜など盛ってもいいかも・・・

どんぶり

もちどんぶり(W)111014
もちどんぶり  \3,000-  φ20×H10

お餅のようなので、もちどんぶり
寒くなりつつこの季節・・・
温かいうどんやラーメンなどにぴったりです

つぎ鉢

つぎ鉢ピンク110923
つぎ鉢(大・ピンク)  φ17×H9  

つぎ鉢ブルー110923
つぎ鉢(大・ブルー)  φ16.8×H9.5  

大きめのボウルです。
もちろん、1点もの・・・

小鉢

小鉢(AO+)
小鉢(AO+)  \2,200-  φ12.5×H5

鏡餅をひっくり返したような・・・少し丸みをおびたデザインです。
水色と白のツートンにアクセントで模様を入れました。

スープカップ

スープカップ(AO)スープカップ(AO)
スープカップ(UMI)スープカップ(UMI)
共に \2,200-  φ11.5×H6.5

スープカップ2種。
スープはもちろんですが、小鉢としても使えます

白い角小鉢

角小鉢(W)
角小鉢(W)  \2,000-  □12×H4

ばってん小鉢に引き続き、今度は白いタイプの角小鉢です。
アクセントに小さな取っ手がついています
一つ一つ、微妙に取っ手の形が違って、手作り感満載です(*^_^*)

ばってん小鉢

ばってん小鉢
ばってん小鉢  \2,000-  □14×H4

縁のところに、小さなばってん模様がずら~っと並んでいます
内側は茶シリーズと同様、緑がっかたマット釉。
ちょっと見えにくいですが、外側は黒。ざらっとした質感です。

ドクロスープボウル

スープカップ(ドクロ)
スープカップ(ドクロ)  \2,400-  φ12×H7

以前にご紹介させていただいた、ドクロの‘カップ&ソーサー’のスープボウルバージョンです。
こちらもドクロと向き合いながら・・・(#^.^#)一杯イッパイ、ほっと一息***

ボウル

ボウル(AO)
ボウル(AO)  \2,400-  φ15.5×H6.5

空色とも、茶色ともいえない古びたようなボウルです。
この夏・・・冷麺とか、素麵おいしく食べたい(>_<)!!

sandan小鉢

sandan小鉢110607
sandan小鉢  \2,000-  φ11×H6
sandan浅小鉢・平小鉢110607
<左>sandan浅小鉢  \1,800-  φ12.5×H4
<右>sandan平小鉢  \2,200-  φ13×H5.5

これからの熱い夏は、冷奴なんかおいしいですね✾
おひたし、取り皿等、使い方いろいろ・・・

どんぶり

どんぶり(茶)110523
<左>どんぶり(茶)大  \2,800-  φ16×H8
<右>  〃    小  \2,200-  φ14×H7.5

同じく渋い(茶)のどんぶり。
丼ものはもちろん、サラダ・麺類などに
使い道や食べる量によってサイズを使い分けるといいと思います(*^。^*)・・・

UMI鉢

鉢(UMI)正面110515
鉢(UMI)上110515
大鉢(UMI)  \3,000-  φ21×H7

深海をイメージした鉢、、、
外側の色は、紺とも焦げ茶とも黒ともいえない深い色になっています。
内側は、オレンジがっかた白です。
サラダ、煮物や麺等みんなで、個々でと幅広く使ってください(*^_^*)

つぎボウル

つぎボウル(中)110418a
つぎボウル(中)   φ13×H8

水色と青のふちどり、内側はマット釉ですが外側はざらっとかすれたように古びた?感じになっています。


つぎボウル(中)110418b
つぎボウル(中)   φ13×H8

こちらは全体的に白い膜がっかったようなマット釉。つないだ部分はイエローカラーで四つ足がついています。


つぎボウル(中)110418c
つぎボウル(中)   φ14×H8

モダンなデザインです。下のボディーはブルーがっかて、まだらに緑とも茶ともいえない色がでています。
高台付きです。



三点ともカラーも形もサイズも微妙に違って個性があります。
前回のつぎボウルより、ひと回り小さいタイプです。
これらも全て1点もの・・・

つぎボウル

つぎボウル110415a
つぎボウル(大)   φ16×H8

繋げたフチは、淡いブルー・・・ポイントにピンク色で楕円状に粘土を貼ってます。
足は、三つ足です。



つぎボウル110415b
つぎボウル(大)   φ16×H9

ボディーの部分が、うっすらイエロー。十字に印花した部分は焦げたオレンジカラーで☆



つぎボウル110415c
つぎボウル(大)   φ17×H8

こちらは、フチがオレンジ。ボディーがイエローと同系色でまとめてみました。

上記すべて一つものです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yakiyakirock

Author:yakiyakirock
CRAFT BORO×BORO
クラフト ボロボロ

横田篤徳 × 小坂裕美
ヨコタ アツノリ  コサカ ユミ

茨城県笠間市にて作陶中☆

カテゴリ

お知らせ (83)
イベント (226)
展示会 (105)
陶炎祭 (33)
作品 (158)
【湯呑み・カップ】 (48)
【お碗】 (10)
【お皿】 (25)
【鉢・ボウル】 (32)
【酒器】 (5)
【花器】 (9)
【オブジェ】 (9)
【その他】 (20)
納品 (92)
ぶらり・・・ (40)
Life (44)
未分類 (14)
陶器のお取り扱いについて (1)
陶歴 (1)
お取扱店 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

近日の予定

************

R2.1/16(木)~2/15(土)
笠間市 cafe R-hana…にて
「日々の暮らし展」

************

笠間の陶炎祭(ひまつり)
⚠️延期になりました⚠️

************

R2.6/20(土)~7/6(月)
笠間市 ギャラリーさら紗にて
個展

************

R2.10/8(木)~10/19(月)
千葉県流山市 蔵のカフェ 灯環にて
企画展

************

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

BORO×BORO お問い合わせ

ご質問、ご要望等は下記まで★

名前:
メール:
件名:
本文:

ボロブログギャラリーにあたって・・・

※ご紹介させていただいている作品は、税抜き価格となっております。
また、すでに完売または廃盤の場合がございます。
デザイン・サイズ・価格も変更する場合がありますので、どうぞご了承くださいませ。

どうぞ、ごゆっくりご覧下さい・・・

陶器のお取り扱いについて

陶器は、吸水性が高く水分や汚れがたいへんつきやすい性質があります。 ご使用の前に十分に水を吸わせてからお使いいただくと、汚れがつきにくくなります。 またご使用のあとはすぐに洗い、カビ防止のためよく乾燥させてからしまってください。

QRコード

QR

Facebook

CRAFT Boro×boro